○ プロフィール

ミミズク

Author:ミミズク

○ 作品アルバム
○ 最新記事
○ 月別アーカイブ
○ カテゴリ
○ 最新コメント
○ FC2カウンター




○ リンク
○ 色辞典
この色の名前は?
○ blogram
blogram投票ボタン
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
grems
木を大切にしよう

--/--/--//-- * --:--
○ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2012/12/12//Wed * 17:06
○ no title



スポンサーサイト


2011/09/25//Sun * 20:11
○ 刺繍の練習



刺繍続きで、
ブログのタイトルを裏切り続けてますね(^_^;)

ユキ・パリスさんの『イニシャル&モノグラムの刺繍』を眺めていたら
刺繍を上達させたい意欲がむらむらと湧いてきて、
俄かに取り掛かりました。
図案もこの本から。
これはイニシャルの図案ではないのですが、
リネンのナプキンに白糸で刺されているのがあまりに美しかったので!
やっと下刺しが終わったところ。

Posted using Mobypicture.com

ユキ・パリスさんの本は、
本当に素敵なアンティークの手仕事が紹介されていて
どれだけ見ていても飽きません。
細くて優雅な線を目の揃った見事なサテンステッチで刺してあるイニシャルを見るたびに、
どうやったらこんなにきれいに刺せるの?!と驚嘆してしまいます。
驚嘆した後、
本の写真と首っ引きで練習を開始するのですが、
やはりまだまだ…
そしてまたうっとりと本の写真を眺めてしまいます

こんな写真に載っているようなイニシャル刺繍を施したベッドリネンを揃えることを夢見ちゃいますが、
遠い夢だわ~!



こちらがそのユキ・パリスさんの本です。
いまさらお勧めせずとも…というくらいの素晴らしい本ですが、
アンティークなデザインを求めている人にはぜひ一覧いただきたい一冊。
最初、値段はちょっと高めに感じるかもですが、
何回見ても飽き足らないくらい勉強になりますよ~!

イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事
(2004/12)
ユキ・パリス

商品詳細を見る




2011/09/17//Sat * 16:14
○ クロスステッチに挑戦

 
お久しぶりです

なんと!前回の更新は4月か~…

まるっきり手芸から離れていたのではないのだけれど、
仕事でがっつりとパソコンを使っている分、
家に帰ってからは何となくパソコンを開きたくない気分だわ~、という日々を過ごしていたら
あっというまにこんなに時間が!!

もうちょっと余裕をもった暮らしをしなければ、と思う今日です。

ひさびさに完成させてものがあるので写真をアップします。
またタティングではなくてクロスステッチです。

友人の赤ちゃんに贈るタオルに、
イニシャルと生まれ年を刺してみました。





Posted using Mobypicture.com



このタオルは今治タオルのお店で見つけたのですが、
パイル地ではなくて、
ガーゼのような柔らかい生地がワッフルになっています。
とても触り心地が良くて、
正方形で、
大きさがおくるみにも使えるくらいです。
”なんてちょうどいいんだ!”
と思って、
すぐこれをプレゼントにしようと決めました。

店員さんも、
「洗えば洗うほど柔らかくなって、気持ちよく使えますよ。赤ちゃんへのプレゼントにする方もほんとに多いですよ
と教えてくれました。

でこぼこした生地なのでちゃんと刺せるかちょっと不安だったのですが(クロスステッチ初挑戦だったもので)、
抜きキャンバスのおかげでなんとかなったようです…!

糸は、
越前屋謹製のマタルボンです。

喜んでもらえたらいいな~、と思います。

それではまた!









2011/04/10//Sun * 02:52
○ ひさびさにクロッシェ フィレレースのパターンを方眼編みで



久々にクロッシェです。


アンテークパターンライブラリーにあった、
フィレレースのパターン集↓
Le Filet Brode 

これには12か月の星座に因んだモチーフが載っていて、
いつかこれをクロッシェの方眼編みで作ってみたいと思っていました。
そして、12枚を繋げてベッドカバーを作りたいという野望が…!

元がフィレレースの作品だし、
このパターン集自体、
純粋にデザインのみを載せている本なので、
編み上がりの大きさ等を確かめるために実際に1枚編んでみました。





糸:ミル・フローラ #20(生成り)




私の誕生月、9月。てんびん座ですね。
フランス語なのでスペルがちょっと違って、SEPTEMBRE。
大きさは、37㎝×37㎝くらいになりました。


ちなみにパターン集に載っていた元の図案(ではなく写真ですね)。







ベッドカバーが編み上がるのはいつになるのか、、、
果てしないような計画ですが、
のんびりやっていこうかな~。




FC2ブログでシステム障害があったようで、
せっかく頂いたコメントが消えてしまったりしています。
コメントをくださった方、
ごめんなさい




にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村


2011/03/26//Sat * 21:19
○ アンティークパターンのミステリー (タティングのBaby cap )


 
こんにちは

ブログを休んでいた間に作っていたものをご紹介します

ベビーキャップ 赤ちゃん帽子です。




Posted using Mobypicture.com
使用糸:ミル フローラ #40(生成り)
出来上がりのサイズ:縦 ほぼ15cm 、横 ほぼ13cm
パターン:Tatting No,13 Anne Orr より 
ピコゲージ=5mm




パターンを抜粋↓




ターンはこんな感じなのですが、
実際に作ってみると、
記載されている指示には謎があったのです…

書き出してみますね。

1.2段目の糸渡しの長さ
3/4inch と指示されていますが、
3/4inch=約1.9cm 長過ぎでは…?
私は1/4inch=約0.64cm で作りました。

2.円形モチーフの数
パターンの指示では7つですが、
7つだと5段目のスカラップが中途半端に余るのです。。。
結局、5段目のスカラップを1つ増やし、
モチーフの数も8つに増やしました。

3.円形モチーフの糸渡しの長さ
この円形モチーフの長さの指示も3/4inchですが、
やはり長いのです。。
指示どおりに作ると、
どんなにピコを長めにしても、
中心が盛り上がって、
まるでお菓子のカヌレみたいな形なってしまいます。
こちらの糸渡しも1/4inchで作りました。

4.縁編みが中途半端で終わってしまう
縁編みは、
土台のリング4つで1模様になるデザインなのですが、
前段と数が合わず、
模様の途中で終わってしまうのです。
なので、
繋げそうなピコを無理やり見つけて完成させました。力技です!



私の知識不足なだけで、
本当はパターンの指示通りでも上手に作れるのかな?
う?ん…

ここからは私の推理です(そう、このブログのタイトルがここに結びつくのです)

この作品を作った人とパターンを作成した人は別の人間で、
パターンの作成者自身はタティングの知識はあまり持っていない人だったのでは?
しかも、
モチーフの数のズレを根拠に更に踏み込んで予想すると、
写真だけを見てこのパターンを起こした可能性もあると思います。
なぜなら写真を見る限りでは、
モチーフを7つとしても納得できるからです。


ふふふ
実際に作ってみると、
いろんな事がわかるし、
こんな風に想像も膨らんできます。
本当におもしろい!!
共通の技術を知っているだけで、
何十年も前の誰かとお話をしているような気分になれます。

ではまた!


<ご案内>
このパターンの収められている本のPDFファイルです。

Tatting No,13 Anne Orr


にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ

[TOP] next >>
copyright (C) 2006 Tatting note all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。