○ プロフィール

ミミズク

Author:ミミズク

○ 作品アルバム
○ 最新記事
○ 月別アーカイブ
○ カテゴリ
○ 最新コメント
○ FC2カウンター




○ リンク
○ 色辞典
この色の名前は?
○ blogram
blogram投票ボタン
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
grems
木を大切にしよう

--/--/--//-- * --:--
○ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2010/03/04//Thu * 23:59
○ ローズ・ガーデン 8段目



寄り道から帰ってきたローズ・ガーデン8段目が終わりました。

8th-1.jpg

 

8段目はモチーフをぐるりと囲むリングたち。

8th-2.jpg

 

リングとリングの間を糸1本で繋ぐ、糸渡し。

なんだか蕾のようにも、葉の茂みのようにも見えます。

この後の9段目は、またもやモチーフつなぎ!27枚のバラの花が咲き誇る、かな?

なるべく早く咲き揃えてあげようっと

薔薇の庭に入り浸ったり、薔薇の生垣を辿ったり、なんだか、ハートの女王の庭へ迷い込んだよう。

早くしないと女王様に首を切られてしまうわ?!

というのはおふざけが過ぎますね!

もちろん大好きです「不思議の国のアリス」

もうすぐ、ティム・バートンが監督したアリスの映画が始まりますね。

ストーリーは鏡の国の方も取り入れているとのことで、とても楽しみです。

「不思議に国のアリス」とティム・バートンなんて、恐ろしいほどの組み合わせだな?

いまのところ一番好きなのはディズニーのアニメ版です。出てくるお菓子などの食べ物がが本当に魅力的で、小さな頃は夢に出てきたこともあるくらい魅了されていました。

その中でもダントツで食べてみたいのは…

チェシャ猫が乗っかっているキノコ!







にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

スポンサーサイト


2010/02/19//Fri * 22:18
○ ローズ・ガーデン 7段目 完成



やっと終わった♪7段目のモチーフつなぎ。

                       7th-2.jpg

いつものボンヤリ写真の上にはじっこが切れちゃった。。

アップ。


                       7th-3.jpg

やっと少しクッキリ。
さてさて、問題点が表出してまいりました。
モチーフとモチーフの間はロングピコなのですが、モチーフ同士が密接していてピコがたるんでしまっています。
どうやら、モチーフの前の段の円周が小さ過ぎたのと、ロングピコが長過ぎたのが原因のようです。
これまで、全体を通してピコゲージは5mm。そしてロングピコのゲージは1cm。
普通のピコのゲージは、段を進めるごとにちょっとずつ長くしていった方が良かったのかも。6段目が特にキツキツで、無理やり平らにしたところリングが楕円に変形
そして、ロングピコが普通のピコの2倍のゲージ、というのは長過ぎたのだなぁ。
失敗しちゃったなぁ、とちょっとションボリ
けど、やってみなければ分からなかったのだし!ということでがんばろう!!
コツは自分でつかんでいくものなんだな。
もう一度作ってみた時、気が付いたことを試してみなきゃ






にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村



2010/02/14//Sun * 02:35
○ まだまだ途中

ローズ・ガーデン 7段目のモチーフつなぎ。
やっと半分!

                7th.jpg

デンデン虫のスピード
ナメクジは、殻が無い分デンデン虫よりも速く進むのでしょうか?
確かめたくてもこわくて検証できない長年の疑問…



2010/02/02//Tue * 21:55
○ ローズ・ガーデン 5,6段目


ローズ・ガーデン 5,6段目が終了。

5,6段目は同じデザインなので一気に編みました。

5_6th.jpg 

アイロンをかけていないのでまたナミナミ。

整えながら進めようと思っていたのですが、以前にアドバイスを下さったとりさんから、めったに途中でアイロンをかけることはないと伺ったので、やはり私もそうしてみようと思います。

そして、糸始末について。

以前に挑戦して失敗してからすっかり忘れていた、”マジック・スレッド”。

その手があったと、再び挑戦したところ、

出来ました!

やり方は聖光院さんの本のとおりに、しかし、引き糸を長ーくしたところ、シャトルから抜け落ちずに、キチンと編み込めました。

以前に、失敗した時は、20センチ程度の糸を二つ折りにしてシャトルに巻き付けていたのですが、そこが間違いで、二つ折りにして20cmの長さということだったのでしょうか…。きっとそうだったのね

それと、エジングを長々と編んだことで少しシャトルの扱いに慣れたということもあるのでしょう。多分…そう思いたいな…

ともかく、引き糸をたるませずに編む事がコツだったのかも。

ボンドを使わずに済むし、見た目もきれいになるので、マジック・スレッドができるようになってよかったです。

m_s1.jpg 

#60のカタン糸60cmほどを二つに折って、15センチほどを残してシャトルに巻きつけてます。 

 

m_s2.jpg 

残している方の糸はじをおさえて、引き糸をたるませないようにシャトルの糸に添わせます。

あとは普通に編むだけ!いつもよりちょっとゆるめに。

 





ブログランキングへ
ブログランキング


2010/01/30//Sat * 13:26
○ ローズ・ガーデン 4段目


ローズ・ガーデン 4段目です。

4th-1.jpg 

4段目ですが、大きさは直径約10.8cm。

薄くて軽くて、存在感が儚いです。これぞ100番糸の醍醐味!という感じです。

形を整えるかどうか迷っていましたが、一段づつアイロンをかけていくことにしました。

前回は3段目まで待ってから整えたのですが、外の段を引っ張ったら内の段がたるんだり糸が伸びてしまったりと、とても大変でした

私の腕では一段づつ整えた方がやり易い、と判りました。

この4段目では長チェインがやっぱり難関でした!

一か所、『ちょっと他よりユルめで長いかな?」と思ったチェインがあったのですが…

チェーンが少し長かったため、写真のように、三つ葉モチーフが少し右に傾いてしまいました。。

他の三つ葉は円の中心に対してほぼ直角なのに、円の中の三つ葉はほんの少し斜め。

チェーンの長さの違いは1mmあるかないかなのですが、こういう差になって表れるのですね。

長チェーンは難しいなぁ





ブログランキングへ
ブログランキング


[TOP] next >>
copyright (C) 2006 Tatting note all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。