○ プロフィール

ミミズク

Author:ミミズク

○ 作品アルバム
○ 最新記事
○ 月別アーカイブ
○ カテゴリ
○ 最新コメント
○ FC2カウンター




○ リンク
○ 色辞典
この色の名前は?
○ blogram
blogram投票ボタン
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
grems
木を大切にしよう

--/--/--//-- * --:--
○ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2010/03/18//Thu * 00:41
○ おとぎ話のレースとネット編みを入れたタティングモチーフ

 


 

三寒四温とは言いますが、この春は温度差の激しい日々ですね

最近、ローズ・ガーデンはお休みしっぱなしで、アンティークパターン漁りに夢中です。

こちらのサイトです。海外の古い手芸のパターンのデータがたくさん!:Antique Pattern Library

そこにはいろいろなレースのアンティークパターンがアーカイブしてあるのですが、その中でものすごーくキュンとくる一冊を見つけました

「Le  filet brode」:*PDFファイルです

この本は、フィレ・レースの本で1900年代の初頭に出版されたものだそうです。

中を見ますと、絵画的なフィレレースの作品とボーダーの写真が載っています。

最初の写真を見てみてください。

お気づきになりましたか!そうですね

このフィレレースがあらわしているのは恐らく、イソップ童話の「狐とコウノトリ」の一場面。狐とコウノトリらしき嘴の長い鳥が向かい合い、首の細長いつぼを挟んで立っています。

その隣の作品は…わかりませんでしたでもきっと、誰かわかる方がいるんじゃないかしら?

そのほか、後に続く作品も様々な童話の一場面や、ギリシャ神話の神々から図案をとったもの

メルヘンづくし!たまらなくキュンときます。

私にはわからないお話が結構あったのですが、「長靴をはいた猫」と「赤ずきんちゃん」と「ロバの皮の王女」(グリム童話では「千匹皮」ですね)なんかがわかりました。

全体的にデザインがアールヌーボー風で、図案がとても精巧で可愛いです!

フェレレースというレースをこの本で初めて知ったのですが、正方形の格子状のネットを編み、その升目を図案に従ってニードルワークで埋めていくという技法のようです。(面白そう!また挑戦してみたいレースが増えちゃった

正方形の格子がベースなので、クロッシェの方眼編みやクロスステッチにこの図案を利用できそうです。

童話フリークの腕試しとしても、一見の価値があるかも?!

タティングはほんのちょっと

先日の記事で載せた、ネット編みを入れたモチーフを編んでみました。

直径:約8センチ

糸:ミルフローラ 40番 白

図案:オリジナル

外周がちょっと小さすぎて、ネットを生かせなかったな?。次への課題です!

 





にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Comments on this preview ○    

○ 2010/03/18 11:55
ミミズクさん、いつもすてきなサイトを紹介してくださってありがとうございます^^ちょこちょこ見ていたのですけど、かなりの数でびっくり!
イソップ童話の挿絵は、クロスステッチにしてもよさそう。

ネット編みを入れたモチーフ、外周もきれいにバランスよくできてると思いますよ~^^いつもながら上手ですねぇv-254

○ 2010/03/18 12:36
私も以前「Filet Crochet」という洋書を注文したら,前ページ白黒でアンティークなレースの図案が紹介された本が届きました。
こちらは天使や薔薇,鳥の図案が多かったです。
アンティークの作品から図案を起こしてある感じです。
ヨーロッパでレースが装飾品として盛んだったころのものでしょうか。
残念ながら大作が多くまだ編むにいたっていませんが・・・。

ネット編みとタティングのコラボ,ますます繊細で美しいですね。

○ 2010/03/18 14:22
ものすごい数ですよねv-355
英語で、しかもデータの数が増え続けているので、まだまだ全貌がつかめません。
クロスステッチにすると可愛いでしょうね!よりメルヘンな感じになりそうv-345

ありがとうございます^^
リングとリングの間が離れちゃったりしてるのですが、カメラが誤魔化してくれたかな?

○ 2010/03/18 14:57
Filet crochetという事は、方眼編みの本ですか?
わ~!見てみたいですv-352

アンティークのパターンは本当に大作ぞろいですよね!
方眼編みの単位も2目四方の小さな四角で、細かく緻密に編んでいくようで。
レースがお洒落の基本アイテムだった頃は、ビックリするような素晴らしいレースを女性たちが自分で編んでいたのかもしれませんね。
ドイリーだけではなく、レースがお洒落で活躍していた時代というのは何だかうらやましい気がしますv-22

○ 2010/03/19 09:20
最近手に入れたタティングの洋書にネット編みが載ってました!おお、これこれ!と思ってにんまり眺めました♪
このモチーフは真ん中に小さなハートが5つ出来てるのが可愛いですね♪

○ 2010/03/19 13:56
このハートのリングは、最近やっと作り方が分かったもので、ここぞとばかりに入れ込みましたv-355

もいおさんが作るネット入りモチーフ、お目にかかるのを楽しみにしております^^v-22









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://7colorthread.blog63.fc2.com/tb.php/108-65edf165

[TOP]
copyright (C) 2006 Tatting note all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。