○ プロフィール

ミミズク

Author:ミミズク

○ 作品アルバム
○ 最新記事
○ 月別アーカイブ
○ カテゴリ
○ 最新コメント
○ FC2カウンター




○ リンク
○ 色辞典
この色の名前は?
○ blogram
blogram投票ボタン
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
grems
木を大切にしよう

--/--/--//-- * --:--
○ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2010/06/30//Wed * 19:24
○ 新しい仲間たち



蒸し暑い日が続きますね
紫陽花の花は好きなのですが、
梅雨の季節はやっぱり参ってしまいます

昨夜はワールドカップの日本パラグアイ戦でした。
闘莉王選手の熱烈なファンである私も、テレビで観戦していました。
(闘莉王選手が好きなだけで、サッカーのルールもはっきり分かっていないのですが
しかし、昨夜の23時ころから、私の家のすぐ近く、埼玉県の一部で大規模な停電があったとのこと。
ワールドカップの観戦を楽しみにしていた人には、とても気の毒なことでしたね。


さて、柄にも無くスポーツのことなど書いてしまいました。
本題の、”新しい仲間たち”って…?

こちらです


Posted using Mobypicture.com

新しいシャトル、整列。
左側の、透き通ったシャトルたちは、LACISというメーカーのものなのかな?
輸入物なのだそうです。

そして、右側のパステルカラーのシャトルたちは、ご存知、クロバー社製 フローラ。
やっと手に入れました
少し前、タティング愛好家の方々の間で話題になっていたのですよね。
実物の色は、思っていたよりもずっと可愛いです。
どれを使おうか迷ってしまいます。


LACISのシャトルをアップで。


Posted using Mobypicture.com

ツメありとツメなし。日本のものに比べると、少し作りが粗い感じ新品なのに、表面に細かい傷が付いていたり。。。
でも、この色の感じがとても気に入っています

このLACISのシャトルは、クローバーのものに比べると少し大きいです。
LACISの上にクロバーを乗せて比較。


Posted using Mobypicture.com

やはり、欧米の人のサイズに合わせているからでしょうか?
シャトルが大きいと、その分糸が多く巻けるので、糸替え嫌いの私にはうれしいな!

最近お勤めを始めた会社は東京駅の近く。
東京駅付近には、あの越前屋さんがあるのです
思わぬ役得でした。
先日初めてお店に行き、このシャトルたちを購入して、お店の中を見て回りました。
やっぱりすごいですね!
品ぞろえの豊富さも、そして、手芸書籍の充実ぶりも。
洋書がずいぶんたくさんあり、
全部欲しくなってしまって困りました!
でも、少しづつ集めるほうが長い楽しみになりますね。

今度はベビーボネの新しい段の写真を載せたいと思います。
ではまた



にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Comments on this preview ○    

○ 2010/06/30 22:42
どのシャトルの色もかわいくって、私なら使うのに迷ってしまいそう。これだけあれば、いろいろ同時進行で作れそうですね。

職場の近くにすてきな手芸店・・・それは危険です(笑)ああ、私ならお店から一生出られないかも!

ベビーボネ、次はどんな感じになったのか楽しみにしています^^

○ 2010/06/30 23:54
越前屋さんに立ち寄れる場所にお勤め先があるなんてうらやましい。
一度、行ってみたいと思っているのですがなにしろ遠いもので・・・

クロバー社のフローラは、今までのシャトルに比べて使いやすいような気がしています。
前のは、細かいものをほどくとわりとすぐに角がまるまってしまうけど、フローラはまるまりにくい気がします。素材が違うのかなと思っているのですが、気のせいかな・・・

○ 2010/07/01 06:47
タティングのシャトルのフォルム,何とも言えず美しいですよね。
道具だけみても優雅だなーと思います。

手芸の洋書が手に入るお店に興味津々。いいですねー。
立ち寄ったら何時間でも居そうです。
地方に住んでるのでamazonに頼るしかありません・・。

○ 2010/07/01 14:34
はじめまして♪
LACISのシャトルを見つけて
遊びに来ちゃいました。
最近あたしもこのシャトル手に入れたので。
越前屋さんにいけるなんていいですね~
またお邪魔させてくださいね。

○ 2010/07/01 21:05
portulakaさんへ

こんにちわ:-)
そうなんです。糸替えのたびに、どれにしようかな~っと考えていまいます。

越前屋さんは、本当に危険です!!
探せば探すほど発見があって、
一時間なんてあっという間!
ヨーロッパリネンもとても充実していて、
でも高価で、ため息をつきながら見ていました。

ベビーボネ、ゆっくりと進んでいます(@_@;)

○ 2010/07/02 00:51
さかみちさんへ

私も行ってみたいお店はまだいくつもあるのですが、遠い所へは思うようにいけませんよね。
お寄りになられる機会が、早く来ると良いですね:-)

さかみちさんも、フローラは柔らかく感じられたんですね!
私もそう感じました。
少し樹脂っぽいというか…
しなやかで肌になじむ感じがします。


○ 2010/07/02 01:00
りょう☆さん

初めてシャトルを見たとき、「これでレースを編むの?!」と、すっかり魅了されてしまいました。
何とも言えずちょうど良い”小物”感があるんですよね。
シャトル集めは、子供の頃にやっていた便箋・シール集めに似てるような感じがします:-)

越前屋さんで見た洋書は、アマゾンでは扱ってないものも確かにあったのですが、
アマゾンで買った方がお得なものも沢山ありましたよ☆
アマゾンってすごいですね~。

○ 2010/07/02 01:05
★まぁとも★さんへ

初めまして!
コメントまでいただけて、とっても嬉しいです:-)

まぁともさんも、LACISのシャトルを購入されたんですね☆
このクリアで綺麗な色が、タッターの心をくすぐりますね。
のんびりペースで更新しているブログですが、また遊びに来ていただけると嬉しいです。
私も、まぁともさんのブログにお邪魔させてください♪









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://7colorthread.blog63.fc2.com/tb.php/120-27aae735

[TOP]
copyright (C) 2006 Tatting note all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。