○ プロフィール

ミミズク

Author:ミミズク

○ 作品アルバム
○ 最新記事
○ 月別アーカイブ
○ カテゴリ
○ 最新コメント
○ FC2カウンター




○ リンク
○ 色辞典
この色の名前は?
○ blogram
blogram投票ボタン
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
grems
木を大切にしよう

--/--/--//-- * --:--
○ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2010/07/24//Sat * 22:42
○ ベビー・ボネ 製作過程 その2



お久しぶりです
梅雨の間に、
ミミズクからカタツムリに変身してしまいました
もう夏だし、
早くミミズクに戻らないと…

さて、
カタツムリペースですが、
じわじわと進めているベビー・ボネ。
1段増えたので写真を撮りました。


・頭頂部側から

Posted using Mobypicture.comリリバティプリントの端切れを下敷きにしてみたのですが、
失敗見え辛くなっちゃった…



・畳んで、側面から

Posted using Mobypicture.com



・新しく増えた段のアップ

Posted using Mobypicture.com


次の段も、この段と同じデザインを向い合せで編んでゆきます。
そうすると、リボンを通す、梯子レースになります。

ミミズクに戻れるかしら…!
写真を撮る腕まで、
さらに落っこちたような…ナンテね!

お仕事は楽しいのですが、
自由にレースを編めていた日々が恋しくなる時もあります

そういえば、
今年の夏は本当にレースが大流行ですね!
行き合う女の子たちのお洋服を見て、
”むむっ これはニードルレース風かな??”
なんて考察するのが楽しいです♪(ちょっと怖い…?かも

機械のおかげで安価でレースが手に入るのもうれしいですが、
手編みの本も最近増えているような??
タティングの本も出ています!
とても若い方がお出しになった、
すごく可愛らしい本です


タティングレースの小さなアクセサリータティングレースの小さなアクセサリー
(2010/07/02)
peikko

商品詳細を見る


アクセサリーになるような小さなものが中心なので、
大物好きの方には少し物足りないかもしれませんが、
私は表紙を見て一目ぼれ!
そして、買って大満足です

写真がとても素敵だし、
こんな風にするとグンと今っぽくなるんだな?っと、
勉強になりました。

何より、
こんな可愛い本を見て、
今までハンドメイドに興味が無かった人でも、
タティングを始めてくれると良いな?



にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Comments on this preview ○    

○ 2010/07/25 07:12
カタツムリペースでも大丈夫ですよ。
ちゃんと毎日気にかけてますから♪

新しい段は、面白いデザインですね。
これが向かい合ってリボンを通す部分になるのですか。すごーく楽しみ♪

そうですよね。なんだか本も増えて、やっぱりはやってきているのかしら・・・

○ 2010/07/25 14:48
さかみちさんへ

こんにちは!
忘れずにいてくださってうれしいです:-)

少しややこしいデザインですよね。
恐らく、幅広のリボンを通すために考えられたデザインじゃないかと思っているのですが…
梯子レースになったところをお見せできるよう、
またじわじわ頑張ります♪

タティング愛好家が増えるといいですね☆

○ 2010/07/25 19:44
タティングレースって、とてもかわいいですね。

素敵な本と出逢えると幸せな気持ちになりますよね。

○ 2010/07/25 19:59
おっ!だんだんベビーボネっぽくなってきましたね。
ゆっくりカタツムリさんでも大丈夫。少しずつでも続ければ必ず仕上がるのがレースですから。
私もこの頃ペースダウンですよ~。

今日お店で服を見てたら手編みのレースっぽいのがたくさんありました。
流行っているようですね。やっぱり女の子はレースです。
          ずっと昔の女の子より

○ 2010/07/26 06:19
新しい段は、けっこう細かそうな部分ですね。こうやって、隙間にリボンが入るようになっているんだ~。フムフム。

今年の春夏もので、シャネルを始め、いろいろなブランドでクロシェやレースものの作品を発表したので、もしかしたらその影響もあるのかな?私も買い物に出かけると、細かいところまで見てしまいます^^

ミミズクさんのブログ、楽しみにしているので、またできたら見せてくださいね!

○ 2010/07/26 12:11
かぶくんさん

こんにちは♪
はじめまして:-)

ありがとうございます!
なんて、なぜか私がお礼を言ってしまいますが、
私もタティングレースが大好きなので、
タティングに目をとめて下さる方がいるとうれしくなっちゃいます☆

出版界にもデジタルコンテンツが増えてますが、
手に取れる現実の本はやっぱり良いですね。
特に、かぶくんさんが仰るように、
素敵な本と出会えた幸せって、
そしてそれを手元における幸せって
とっても良いですね:-)

○ 2010/07/26 17:57
りょう☆さんへ

こんにちは♪

素敵な言葉ですね!
”ずっと昔の女の子より”って。
心がきゅんとしました:-)

私が女の子だった時も
だんだん遠くなっていきますが、
昔女の子だったという事は
大切な秘密という感じです。
はた目には見えなくても、そうなのです!

りょう☆さんもペースダウンなのですね。
でも、この間拝見したオペラバック!
とてもとても素敵でした。
と、りょう☆さんのブログでコメントせねば、ですね!
ごめんなさい☆

○ 2010/07/26 18:04
portulakaさん

こんにちは♪

そうなんです…
この団は少しややこしくて、
何度も間違っております。
2シャトル指定なのですが、
1シャトルで編んでいるというのも、
さらにややこしくなる原因なのですが!

世界のモードでもレースが人気なのですね~。
レース好きとしては、
なんだかちょっと誇らしいような気分。
portulakaさんも観察なさってるんですね☆
アメリカでも、やはり増えていますか?

わたしもportulakaさんのところに遊びに行きますね:-)









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://7colorthread.blog63.fc2.com/tb.php/122-24c48915

[TOP]
copyright (C) 2006 Tatting note all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。