○ プロフィール

ミミズク

Author:ミミズク

○ 作品アルバム
○ 最新記事
○ 月別アーカイブ
○ カテゴリ
○ 最新コメント
○ FC2カウンター




○ リンク
○ 色辞典
この色の名前は?
○ blogram
blogram投票ボタン
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
grems
木を大切にしよう

--/--/--//-- * --:--
○ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2009/09/11//Fri * 16:07
○ エヂングの試作品

これから記録していくのは、タティングレースをあしらったスリーピングベール つまり、天蓋 の制作過程です。

友達の出産祝いに作っています。
これは、エヂングの試作品。

『新しいタッチングレース100デザイン』 キャサリン・オースチン 著

に載っているデザインです。

edging1
アイロンをかけていないので波うってます!

糸:40番

シャトルの数:2個

で、幅広のデザインです。

幅は約5cm。

長さは約2m30cm。

アップにすると

edging1-up

あ、キレイに作れていないのが丸バレ

2段構成になっていて、

1段目はリングとチェインの一番単純なもの。

2段目はシャトルを2個使って編む、アラベスク模様のようなデザイン。

タティングレースは編み終わった後から長さの調節はできないので、エヂングで二段構成となると、欲しい長さに対して何単位ずつ編むかというのがちょっと難しいですね。

本には最小限の編み図しか載ってないですし。

このデザインの場合、一段目のリング数が何個必要かというのは、

5n?1

という数列で求められます。
予定では2m40cmになるハズだったんですが!

試作してみて良かった。

自分の手の癖がまだまだ掴めてないんだな?。




スポンサーサイト



Comments on this preview ○    









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://7colorthread.blog63.fc2.com/tb.php/3-eb603c4c

[TOP]
copyright (C) 2006 Tatting note all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。