○ プロフィール

ミミズク

Author:ミミズク

○ 作品アルバム
○ 最新記事
○ 月別アーカイブ
○ カテゴリ
○ 最新コメント
○ FC2カウンター




○ リンク
○ 色辞典
この色の名前は?
○ blogram
blogram投票ボタン
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
grems
木を大切にしよう

--/--/--//-- * --:--
○ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2009/11/01//Sun * 01:11
○ 雪の結晶のようなモチーフ 編図も (Antique Pattern Library より)



snowflake.jpg


Antique Pattern Library
D.M.C Library Tattingspan (PDFファイル)
より

このモチーフは、リンク先の 「D.M.C Library Tatting」 という本の、表紙に使われているエヂングからモチーフのみを抜粋して作りました。
写真のみで編み方が記載されてなかったのですが、見ても作れるくらいの易しいものでした。
エヂング自体がものすごく可愛くて、今まで見てきたものには無いデザインカップケーキ
いつかエヂング全体も作ってアップしたいです

「D.M.C Library Tatting」
さて、この本ですが、見ての通り ご存じD.M.C社が発行したものです。ということで、英語で書かれていますが、元々はフランスで出版されたもののようです。
残念ながら発行年は判らないのですが、チェインの技法、シャトルつなぎの技法、が使われているので、少なくとも1860年代以降、おそらく、1900年代の初頭ころに出版されたのではないかと思います。
私が今まで見てきたタティングのデザインはイギリスやアメリカ(もちろん日本も!)のものが多いのですが、この本に載っているデザインは、そういったものとはまた違った魅力があります。
個人的な感想ですが、イギリス、アメリカのものはすこしゴシックで荘厳な雰囲気。この本のものは可愛らしくてモダンな雰囲気です。うまく言えないのですが、フランスっぽいなぁと思いました。
モチーフをドロンワークと組み合わせたデザインや、刺繍と組み合わせたデザインなど、今まで見たことのない作品が紹介されていてとても興味深いです。



そして、写真のモチーフ
お花をかたどったものと思われますが、チョコンと飛び出た角があることで、なんだか雪印のように見えます。
編図を起こしてみたので、ご参考になれば…さとと?雪の結晶
(出典は上記いたしました。これはオリジナルではなく写真を編図に起こしたものです。)



図の中に書き忘れてしまいましたが、

1段目:シャトル 1個
2段目:シャトル2個

です。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村
A perfect season for tatting!どんぐり
スポンサーサイト



Comments on this preview ○    

○ 2009/11/01 09:19
わーーーーーーーーっ!!
ミミズクさん!!
なんて嬉しい情報を!!
この本!!この本私探してたんです!!!
タティング始めた頃に見かけ
可愛らしい図案だなと思い印象に残っていたんですが
DMCなんてワードはその頃あまり気にしていなかったので
本の名前も覚えていなくて探す事が出来なかったんです!!
今この記事を読み、どんな本かな~って軽い気持ちで
探してみてびっくりしました!!!
これだーーー!!って叫びましたよ;
楽天でショップを出しているところに在庫もあったので
早速購入してしまいましたσ(^^;)
お値段は…私にとっては高額でしたが…
どうやら1923年に出されたものの復刻版らしいですよ!

図案、キレイに起こせてますね!!
こういうのって何を使って作成するんですか?

○ 2009/11/01 16:10
ほんとですか!?
わーv-355やったー!! たまみさんとこの本が再会するお手伝いができたなんて、ほんと良かったですv-352v-353
復刻されているんですね~。
楽天の方を覗いてみましたが、確かに…なかなかですねv-356でも、手に入れられて良かったですv-290

編図の方なんですが、
>
Inkscape
http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/piccam/paint/inkscape.html (窓の社 さんで日本語版がダウンロードできます。)


というフリー配布のイラストソフトを使っています。
どうやら、線で描くのにとても適しているソフトのようですよ! 元は海外で製作されたソフトで、所々英語です。
私自身、まだまだ理解していない機能があるのですが、それでもこれくらいは描けますよv-290
ただ、ファイル形式が SVGなど、あまり馴染みの無いもので、このブログに画像としてアップはできないのです。
私の場合ですが、このソフトでは描いた絵をpdfファイルとして作ることができるので、Adobe Acrobat.comというサイトを利用しています。
Adobe Acrobat .com  http://www.adobe.com/jp/acom/> ここも、無料で利用できるサービスです。
pdfファイルを共有するためのサービスなのですが、ここに自分が書いてpdf形式で保存した図をアップロードしてから、ブログに貼り付けています。

長文になってしまいましたねv-356
お役にたてればうれしいですv-22

○ 2009/11/01 18:36
今回はTattingのコアな世界が展開されていて私のような門外漢がコメントを入れていいんだろうかと思いましたが・・i-229

素直に雪の結晶のモチーフきれーい!クロッシェにもあるけどまた違った魅力ですね。
直径はどれくらいあるものなんですか?まだタティングの実物を手にしたことがないものですから・・・。

それにパソコンにもくわしいミミズクさんの一面を知り,尊敬のまなざしv-352をネットを通して送っています。届いたかな?

○ 2009/11/01 20:07
いやいや!!↑りょう☆さんそんな事ないと思います。
タティングやる人だけしか集まらないなんて寂しいですし^^
ね、ミミズクさん♪

PDFやソフトの色々りがとうございます!!
でも私には出来ないかもです(ToT)
一応チャレンジしてみますが
実用できるまでにはそうとうかかるかも(笑;)

○ 2009/11/01 21:17
届きました~v-353v-352
いま、りょう☆さんのコメントを拝見して、じーんv-339としてしまいました。ありがとうございます!
言葉にしてみると難しそうになってしまうのですが、やってみるとすぐ理解できる易しいことばかりですv-290

門外漢だなんて、とんでもない!りょう☆さんの楽しいコメント、いつもほんとうにうれしいですv-22
このブログを読んでいただけるだけもありがたいですし、気軽にコメントしていただけたら大喜びです。
こうやって、遠く離れた方と交流できるってすごく素敵ですねv-353

モチーフの大きさですが、3cm5mm。小さなものです。太糸で編むとツリーのオーナメントにもできそう。
編図に気を取られて、基礎的な情報を書くのをすっかり忘れてましたv-357

○ 2009/11/01 21:27
ほんとにそうですねv-290
レースだけでなく、手芸が好きな人同士、いろいろ共通のことがありますしね♪

言葉で書くと少し難しそうになってしまうのですが、もっともっと易しく解説されているサイトもたくさんありましたv-21
私も、ブログを書いたりすることくらいが精いっぱいのレベルですし、編図を描いたりできるようになるまですこし時間がかかりました!
でも、きっとできるようになりますよv-278

○ 2009/11/01 21:38
たまみさんへ
はじめまして。(人のブログでやりとりしてごめんなさい・・)
↑のあたたかいお言葉ありがとうございます。たまみさんのブログにもときどきおじゃましてタティングの魅力に触れさせていただいてます。

ミミズクさんへ
尊敬ビームv-352が届いてよかったです。
ブログにはちょっと抵抗があって開設を躊躇したのですがこのようにネットのはるか彼方でも繋がりあえることを実感しています。
これからも遠慮なくおじゃまさせていただきますね。v-433

○ 2009/11/01 22:29
ミミズクさんのブログでりょうさんとお話させてもらっちゃってごめんなさい。
さっきりょうさんのブログへご挨拶に行ってきました^^
ミミズクさん、素敵な出会いをありがとうございます♪

○ 2009/11/02 14:20
そんな事、気にしないでくださいねv-22
私はお二人のブログの大ファンですし、そのお二人が交流する場になれたのは、思いがけない喜びですv-22









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://7colorthread.blog63.fc2.com/tb.php/36-12c0abe2

[TOP]
copyright (C) 2006 Tatting note all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。