○ プロフィール

ミミズク

Author:ミミズク

○ 作品アルバム
○ 最新記事
○ 月別アーカイブ
○ カテゴリ
○ 最新コメント
○ FC2カウンター




○ リンク
○ 色辞典
この色の名前は?
○ blogram
blogram投票ボタン
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
grems
木を大切にしよう

--/--/--//-- * --:--
○ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2010/01/21//Thu * 17:09
○ お久しぶりです そしてまた「雪の結晶のメダリオン」の補足

 


 

大変ご無沙汰いたしました。

更新していない間に訪問してくださった方々、本当にありがとうございます22そして、コメントなどくださった方には、お返事がとても遅くなってしまって申し訳ないです356

また余暇のある日々に戻りましたので、チョボチョボと制作&ブログの更新をしていきたいと思っております。

 

またもや「雪の結晶のメダリオン」についての補足です。

編み方について、拍手機能からコメントをいただきました。しかし、どうしてもそちらの返信の仕方が分からず…277こちらにてお返事させていただくことをお許しくださいませ。

以前の記事で、”3段目の角の部分の基部となるリングを、ひねってから編み進む”と書きましたが、

”オニオンリングに装飾が付いているというデザインなので、ひねらずにリバースワークで編む事が出来るのでは”(要約させていただきました)

という事を教えていただきました。

どうもありがとうございます33

私自身がここをひねった理由は、

・編み進む方向を変えないため 一重のオニオンリングなので、そのまま編むとツノ部分を編み終わった時に本来編み進む方向とは逆になってしまいます。そのため、基部となるリングをひねって、外周のスタート地点を逆にしました。

 

ただ、私自身がタティングの知識に万全ではないので、いただいたコメントを完全に理解できていないかも知れません。そうでありましたらごめんなさい。もし、また教えていただけるのなら幸いです。」

さらに良いやり方をご存知でしたら、どうぞアレンジして下さいませ378

つたない編図ですが、利用して下さってとても嬉しいです!コメントまでいただいて、もう大喜びです22






ブログランキングへ
ブログランキング
スポンサーサイト



Comments on this preview ○    

○ 2010/01/21 20:03
よかった~v-344
体調を崩されたのではないかと心配していました。

ブログを訪問しては,ぽちっと足跡を残して帰っていたところでした。

復活の日をタティング仲間のみなさんも待っていらっしゃたことでしょう。
また手仕事について楽しくおしゃべりしましょうね!

○ 2010/01/21 22:04
ご心配までかけちゃってスミマセンv-356更新しない間も温かく見守ってくださって本当にありがとうv-22そして、暖かく迎えてくださったことも!
ネットの上ですが、またりょう☆さんに再会できてとっても嬉しいですv-290









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://7colorthread.blog63.fc2.com/tb.php/56-c3dc74f7

[TOP]
copyright (C) 2006 Tatting note all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。