○ プロフィール

ミミズク

Author:ミミズク

○ 作品アルバム
○ 最新記事
○ 月別アーカイブ
○ カテゴリ
○ 最新コメント
○ FC2カウンター




○ リンク
○ 色辞典
この色の名前は?
○ blogram
blogram投票ボタン
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
grems
木を大切にしよう

--/--/--//-- * --:--
○ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2009/09/16//Wed * 02:35
○ 海外フリーパターンより オーバル形モチーフ 

ついつい違うものを編みたくなって、海外のサイトで公開されているフリーパターンからモチーフを一つ作成。
orbal1.jpg
オーバル形というのが可愛いなーと思い、作ってみました。そして編み図も起こしてみました。

シャトル一つでできます

糸は、ダイソーで購入した手縫い用の木綿糸です。細さは、100番のレース糸に近いです。けっこう編みやすい。


縦:約6.5cm
横:約5cm
そのフリーパターンを公開しているサイトは、

ANTIQUE PATTERN LIBRARY

というところです。

このサイトは、もう著作権の切れてしまっている古い手芸の本を丸ごとスキャンし、PDFファイルでデジタルアーカイブ化しているサイトのようです。このPDFファイルはダウンロードできて、自由に使うことができます。もちろん、営利目的でなく出典をあきらかにする場合のみです。

左端の、catalogという項目をクリックするとアーカイブの一覧ページに行けます。

ここで公開しているのはタティング関連だけではなくて、他のレースや編み物や洋裁など多岐に渡る手芸本のスキャンデータのようです。
私の英語力ではすべてチェックしきれませんが、このモチーフがのっていたのは、

DeWitt, Jessie M., ed.から始まる説明がついてるやつで、The Priscilla Tatting Book という本のデータ。1909年発行だから、ちょうど百年前の本なんですね?!

span>

このオーバルモチーフは、このThe Priscilla Tatting Bookの13ページの Fig.34. Collar で編み方が説明されています。見本写真はなぜか15ページにあります。

編み方が文章で説明されているので、編み図に起こしてみました。

自分用なのでものすごく歪んでて汚いです!が、もしや参考になればと思い、アップしてみます。
orbal3.jpg
orbal2.jpg
上の写真はちょっと大きめになっています。
シャトル一個

下の写真の、1,2,3,4の順に編みます。

1,2段目の円形モチーフを作ったら、三つ葉のクローバーモチーフを一つだけ、2段目に編みつなぎながら作ります。

最後の外周のリング・チェインは、つなぐピコが変則的なので要注意。私が書いた編み図では、つなぐピコを塗りつぶしてみましたが、もし作るならばThe Priscilla Tatting Bookをダウンロードして出来上がりの写真を見た方が良いですね!




にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



Comments on this preview ○    









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://7colorthread.blog63.fc2.com/tb.php/7-1d249154

[TOP]
copyright (C) 2006 Tatting note all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。