○ プロフィール

ミミズク

Author:ミミズク

○ 作品アルバム
○ 最新記事
○ 月別アーカイブ
○ カテゴリ
○ 最新コメント
○ FC2カウンター




○ リンク
○ 色辞典
この色の名前は?
○ blogram
blogram投票ボタン
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
grems
木を大切にしよう

--/--/--//-- * --:--
○ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2009/09/17//Thu * 03:07
○ エヂングはなかなか進まない そして 糸巻きを作ったりすること



エヂング一段目のリング・チェイン
edging_under2
200丸まで作りました。(丸=リング)
寄り道したり怠けたりで、なかなか進まない。
今夜こそ巻き返しで!と思ったのだけど、集中力が切れてきたのでちょっと休憩して本日の記録。
3回連続でミスしたら、休憩。というのが私のルールです。
ミルクティーを入れてお菓子を食べます。

今回の編み方としては、試作のものよりもだいぶゆるめに編んでいます。
リングを閉める時、突っかからず芯糸を引っ張れるくらい。
ゆるめの方が、目も揃いやすく編み上がりの歪みも少ないような感じがします。
目を作る時にキュッと引き絞った試作と比べて、今回のものは捻じれません。



これは”玉巻きの糸”用に作った糸巻き。
itomakii
厚さ1mm程の厚紙を切りぬいて、お気に入りの切り抜きを糊で貼って作りました。
この切り抜きは、メアリー・ブレア展のチラシから切り抜いたシンデレラの絵です。
台紙の厚紙は、絵の中の鏡の形に合わせて、宮殿の屋根風に切ってみたけど、あんまりお城っぽくないな!
裏側は
itomaki
こんな感じ。まず切り紙を貼り、その上に白の薄い紙を前面に貼りました。
そして両面貼った後、1cm幅に切った赤い色紙をパイピングのように貼りました。


私の趣味の一つは、美術館の展示案内パンフレットの切り抜き。
美術館の展示案内はだいぶきれいに印刷してあるし、目玉展示の絵を多く載せてるので素敵な切り抜きがいっぱいできます。
切り抜いたのは箱に貯めておいて、この糸巻きみたいなものに利用したりしてます。
工作の腕はまずいのだけど、こういう風に好きな絵を身の回りの小物にして喜んでるのです。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



Comments on this preview ○    

○ 2009/09/17 17:14
糸巻き、自分でつくるのも良いですね♪
ミミズクさんは美術系が好きなんですね。
私は歴史のあるものに疎いかもσ(^◇^;)

↓洋書のPDF、こんなサイトもあるんですね!!使えそう♪って思ったけど・・・写真が鮮明でないので私にはムリです(涙)洋書も編み図が書かれていないと出来ないのです・・・。簡単だと言われても、あのエイゴが読解できなくて(ToT)
知識が足りなさすぎなのよね(笑)

○ 2009/09/18 03:57
絵は好きなんですが、私もお勉強っぽいことはさっぱりv-39です。
わっ ステキv-353と思ったら切り抜いておくだけなので、アイドルの切り抜きとあんまり変わらない感じですね~。
しかも、私自身はおっそろしく絵が酷いんです!憧れるから好きなのかな?

あのPDF、さすがに写真は白黒で古いし、クローズアップできてもちょっと厳しいですよね。
私も、エヂングかモチーフが大きく載ってるやつじゃないと…ドイリーとかの大きな作品はお手上げ!!
英語の辞書と、タティングの勉強に使ってる日本語の本との首っ引きで、うなりながら作ってますよv-12基礎がある程度できてる人向けのモノみたいだし、聞いたこともないテクニックが出てきて、翻訳ってよりむしろ暗号解読!

懲りずにまた編図を起こしてくつもりなので、役に立つようなものが書けたらいいなと思ってますv-22









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://7colorthread.blog63.fc2.com/tb.php/9-67fba096

[TOP]
copyright (C) 2006 Tatting note all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。